FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい5月

とても美しい5月がやってきました。
オルガンを弾いていても家にいても、ふと耳に聞こえてくるのは鳥の声。穏やかに毎日が流れています。そして静かに活気づいてくるのは・・これから秋の終わりまでに予定されている、様々な盛りだくさんなイベント。いまから、とても楽しみです!!!



とても暖かいメンバーとお客様に囲まれ、無事に先月、デュオ・リサイタルを終えることが出来ました。ご来場、誠にありがとうございました。皆さまに、感謝を申し上げます。

392400_3122891557777_1429251079_32103708_1806669217_n_convert_20120514005000.jpg
身長順に。。

553259_3122893077815_1429251079_32103712_799178202_n_convert_20120514005342.jpg
共演の長田さん、新作を書いてくださった根本さんと3連弾の図


リサイタルに向けて始動した昨年の夏から、まさに当日まで!一緒に駆け抜けてくれた長田さんには感謝も感謝も感謝です。そして常に寄り添って支えてくれたデザインの田中くんに、アシスタントの新妻さん。いつ会っても、大好きな仲間です。
本当に暖かい仲間に囲まれていることを嬉しく思うと共に、皆のことが大好きな気持ちを、そしてリサイタルを通して伝えたかった気持ち、初心に返り、、当日は演奏に専念することが出来ました。

525843_3122894437849_1429251079_32103718_1350388926_n_convert_20120514010229.jpg
感謝の気持ちは、これからの一層の努力、集中力へと変わっていきます。
本当に、ありがとうございました!!



リサイタルの翌日からドイツに戻り、その翌日からはハンガリーに一週間、オルガン科の仲間と勉強会に参加してきました。ヨーロッパにいればどこへでも車で行けてしまうところが日本と大きく異なる魅力ですね・・(片道8時間もかかりましたが笑)。

538646_10151565808940721_600985720_24006024_691948015_n_convert_20120514010750.jpg

しかし、さすが我がオルガン科。。。文字通り、朝から晩までオルガン漬け。食事とオルガン以外に観光はありません。笑
今回とても印象的だったことは2点。まず、毎朝キツツキの木をつっつく音で目を覚ましたことと(あまり良い音ではありません・・)、教会ではなくホールのオルガンを見せていただいたことです。日本と異なり、ヨーロッパに来てからというもの教会巡りが日常的だった僕にとって、コンサートホールのオルガンを皆で見に来るということは非常に新鮮な体験となりました。それも、時間帯が深夜だったにも関らず!です。まずホール前に到着した時点で23時、だったことがまずおかしいのですが笑
時間厳守、また使用時間の決まっている中で普段練習をしてきた僕にとって、ホールという場所に深夜にいることはとても非日常的だったのです。

画像2+028_convert_20120514012353 画像2+027_convert_20120514012425
キツツキのいる庭

画像2+023_convert_20120514012831 画像2+024_convert_20120514012842
コンサートホール


さて。

これまた懐かしい再会となる金靖さんに井口くんを迎え、月末には再びカンタータクラブの定期演奏会!!
今回は憧れのソリストを向かえ、初めてとなるソプラノカンタータに取り組むことが出来ました。

DSC05722_convert_20120514013752.jpg

DSC05753_convert_20120514013809.jpg
写真に演奏委員長が二人も映ってます笑



間を縫って、今期から精力的に行われているオルガン科遠足へ。月に一度、一日中使って行われるオルガン見学会です。今回もオルガニストならば誰もが胸躍らせるオルガンのあるMaihingen/Pappenheimへ行ってきました。

画像2+036_convert_20120514014428
こちら、オルガニストの地位を示すことにもなる大きな鍵。自宅の鍵の大きさと比べてみると・・・。

その他に、リート・デュオのクラスの勉強会、そしてオルガン科に新しく入りました素晴らしい練習室オルガンのお披露目コンサート、、 

画像2+039_convert_20120514014826

そして今日は、オルガン・ミサのためにニュルンベルク・フラウエン教会へ行ってきました!!

寒い季節に移動はとても厳しく感じられますが、気温の変化は激しいものの、今の時期はとても過ごしやすいです♪
昨日は28度まで上がりましたが、それでいて湿気は少ないので汗はそんなにかきません。朝に夜にはひんやりとした風が吹き、とても涼しいのです。


線路は続くよ~どこまでも~・・  これからも移動は続きます。笑
バッハの街、Arnstadtにて行われるバッハ・セミナーに参加するため一週間・・そしてその後は引き続き、ロンドンへ。ところで今週末のバッハ・セミナー最終日には、バッハ教会にて行われるカンタータ礼拝の通奏低音に参加できることにもなり、とてもわくわくしています!しかも!数年前に東京のカンタータクラブで取り組んだことのある曲だったのでした。
カンタータの再会というのは筆舌しがたい喜びがあります。


最後に、空を見上げることの大好きなあなたへ、送る2枚の写真。
これはハンガリーからの帰路、ちょうどウィーンを過ぎた頃に車の中から撮ったものです。
天空の城ラピュタのように広がる、空の広がり。。


画像2+029_convert_20120514015648

画像2+030_convert_20120514015831


明日は楽しいパーティー!狭い我が家でぎょうざパーティーを予定しています!
天気さえ良ければベランダの机や椅子も使って、かなりのんびりと寛げます。
私を含め、総勢10名の予定!

僕は元気です!
皆さまの活力溢れる明日をお祈りして。


大平健介

コメントの投稿

非公開コメント

リサイタルでも拍手をしましたが、ブログにも拍手をしました。何て!素敵な私……。『けんけんブログ』たまに読み逃げしたいと思います。

まさか、ここでも美人秘書様にお会いできるとは!嬉しいですね、コメントをありがとうございました。
また読み逃げしていただくために、更新もがんばります!:))

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

大平健介

Author:大平健介
山登りに温泉、落語に珈琲が好きです。

教会音楽家、シュティフツ・オルガニストとして幅広い活動を展開中。ドイツ・シュトゥットガルト在住。
http://kensuke-ohira-com.webnode.com/

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。