FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会のご案内 2012/11 - 2013/3

演奏会のご案内 2012/11 - 2013/3


論文に専念するべく、東京へ戻ってきました。
あっという間に、紅葉の美しい季節になってきましたね。
3月半ばまでの半年間、短い滞在とはなりますが、
いくつか演奏の機会もいただくことが出来ました。
感謝しています。

まだまだ情報が未定な公演も
分かり次第、更新をしていきます。
詳細、またチケットのお問い合わせ等は、
どうぞ大平健介まで → ken.2781@gmail.com
ご気軽にご連絡ください。
皆様にお会いできますことを、楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

大平健介






■2013年3月15日(金)
浅井寛子 オルガンリサイタル
-パウル・ヒンデミットとオルガンの世界-

19時開演 上野学園石橋メモリアルホール
指揮: 大平健介
ヒンデミット室内音楽合奏団 2013
一般: \3,500 学生: \2,500 (全席自由)


■2013年3月7日(木)
-探Suchen求-
紫式部 源氏物語
ゲーテ ヴィルヘルム・マイスター

平安朝・日本と18世紀・ドイツー
決して交錯しない2つの時空に生きた者たちを照らし合わせるキアズム(交差配列)の試み
この合わせ鏡の果てに「探究」をめぐる星座=布置(Kon-stellation)が垣間見えてきた…


神奈川県民ホール 小ホール
一般2,500円 / 大学生以下 1,500円 全席自由

出演
筝曲  田中奈央一 / 平田紀子
尺八  黒田静鏡
笙    中村容子
カウンターテナー 上杉清仁
オルガン 大平健介 / 新妻由加
ヴァイオリン 戸原 直 / 高岸卓人
ヴィオラ  飯野和英
チェロ    山澤 慧
朗読    井口 達
作曲    根本卓也 / 伊東光介

音楽監督 アレクサンダー・ナジ
http://www.alexandernaji.net/gg.html


■2013年3月2日(土)
SDA立川キリスト教会 オルガンコンサート
18:30開場 19:00開演 入場無料

プログラム:
J.S.Bach 
天にまします我らの父よ BWV682
前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548
コラール・パルティータ 
喜び迎えん、慈しみ深きイエスよ BWV768 他


会場:SDA立川キリスト教会礼拝堂(立川市高松町3−21−8)
お問い合わせ:042−526−6826


■2013年2月17日(日)
東京藝術大学 カンタータクラブ定期演奏会
14:00 開場 14:30 開演
東京藝術大学構内新奏楽堂
入場料 1500円 全席自由

プログラム

J.S.Bach 
カンタータ第102番「主よ、あなたの目は信仰に向けられる」BWV 102
Kantate Nr.102"Herr,deine Augen sehen nach dem Glauben"BWV 102

A.Vivaldi 
ヴァイオリン、2本のリコーダー、2本のオーボエ、ファゴットのための協奏曲 ト短調「ドレスデンのオーケストラのために」 RV 577
Concerto in sol minore "Per l`orchestra di Dresda" RV 577

J.S.Bach
管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV 1067
Overture(suite) Nr.2 in h-moll BWV 1067

J.S.Bach
カンタータ第19番「戦いが起こった」BWV 19
Kantate Nr.19"Es erhub sich ein Streit"BWV 19


指揮:村瀬 徹
管弦楽と合唱:東京藝術大学バッハカンタータクラブ


■2013年2月11日(月)
水戸芸術館 プロムナードコンサート
12:00-/13:30-(各回30分程度)入場無料

-プログラム-
J. S. バッハ
前奏曲とフーガ ホ短調 BWV 855
我ら皆唯一の神を信ず BWV 681
天にまします我らの父よ BWV 682
前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548


■2013年1月31日(木)
東京藝術大学大学院音楽研究科(修士課程)
学位審査会公開演奏会

奏楽堂 14:00-
出演: 新妻由加、冨田真希、大平健介
入場無料


■2012年12月15日(土)
アンサンブル室町 「源氏物語」

昼・夜2回公演
14時開演(13時半開場)
18時開演(17時半開場)
於:紀尾井小ホール

<プログラム>
網守将平 『OFFULA』委嘱初演、一柳慧 『ミラージュ』(1998年)日本初演、金子篤夫 『INTERMEZZO』(1977年)テシュネ編曲、初演
オレリアン・デュモン 『KAIMAMI』委嘱初演、 福田啓子 『花摘む末に』委嘱初演、 増本伎共子『葵之上』委嘱初演 (50音順)

<チケット>
一般 \4000、学生\2500

<お申し込み・お問い合わせ>
e-mail: ensemble_muromachi@yahoo.co.jp
電話:03-3371-1250 (日本語)、03-3795-8596 (francais/English)
武智音楽事務所
http://homepage2.nifty.com/takechi/


■2012年11月27日(火)
東京藝術大学 作曲科学内演奏会
13:30開場 14:00開演 
東京藝術大学奏楽堂 入場無料

黄漠奇聞  第二幕 第一場・第二場
作曲 榎 政則

ソリスト、合唱、オルガンのための作品です。


■2012年11月21日(水)
聖ヶ丘教会 ランチタイムコンサート

J. S. バッハ 
 天にまします我らの父よ BWV682
ロ短調ミサ曲 BWV232 より あなただけが聖なる方
 前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548 他

12:15-12:45 入場無料
バリトン: アレクサンダー・ナジ
オルガン: 大平健介


■2012年11月1日(木)
東京藝術大学×京都市立芸術大学 交流演奏会
ラフマニノフ:《交響的舞曲》作品45
 指揮:ダグラス・ボストック
 管弦楽:東京藝大シンフォニーオーケストラ
ムソルグスキー/ラヴェル編曲:組曲《展覧会の絵》
 指揮:増井信貴
管弦楽:京都市立芸術大学音楽学部・大学院管弦楽団
エルガー:行進曲《威風堂々第1番》作品39
 管弦楽:両校合同オーケストラ

奏楽堂 入場無料




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【演奏会のご案内 2012】

演奏会のご案内 2012/11 - 2013/3 論文に専念するべく、東京へ戻ってきました。あっという間に、紅葉の美

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大平健介

Author:大平健介
山登りに温泉、落語に珈琲が好きです。

教会音楽家、シュティフツ・オルガニストとして幅広い活動を展開中。ドイツ・シュトゥットガルト在住。
http://kensuke-ohira-com.webnode.com/

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。