FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささやかなる喜び

ドイツ・ヴュルツブルクの生活も4年目、なんとのんびりしたものだろうか。例えるならば村上春樹の「世界の終わり」のように落ち着いている。これからどこに身を移しても、カレーのルーを溶かしている楽しみ、シャツにたっぷりアイロンを掛ける時間は失いたくないものだと思う。

鍋の火を止めて、カレーのルーを溶かしている時間がたまらなく好きだから。
...同時にご飯も炊いているから、炊き上がるご飯とだんだんとろみを増していく鍋、同時に嬉しいではないか! :))



もう長いこと、心の慰めとなって響き続けているブラームスのバラード、作品10。
当時23歳とは思えない若き天才の響きに、奏者は詩人の世界へと誘われる。しかしオルガンの最大音にも負けじと力強いこのフォルティッシモに向かうには、ああ叫ばずにはいられない。オルガニストの叫びとは異なるんだ、咆哮、雄叫び…!




さぁ、珈琲を入れよう。

好奇心は珈琲の世界へと引き寄せられる。珈琲豆焙煎機が欲しいと願う。




必ず目を見て挨拶を交わすドイツのスーパーはとても気持ちが良い。

カード清算の際などにもちらりとカードを見ては、今日も良い日を、大平さん!と粋な対応。今日のお姉さんは、もしかしてこの名前は日本人?私日本大好きなの!ととびっきりの笑顔を見せてくれた。あぁ今日も良い日だなと爽やかな帰り道に目に飛び込む、あら、かわいいお花たち。
蜀咏悄+3_convert_20140206032411

なんという名前のお花でしょうか?ドイツの福寿草..?



ところで念願の...


マイスタークラス、卒業証書を頂きました! :))))
蜀咏悄+1_convert_20140206032506


日本に発っていたため受け取りが今日まで遅くなってしまいました。感慨深く見つめる、ささやかな喜びと余韻。。
これまでもらってきた、どの証よりも嬉しいものです。

蜀咏悄+2_convert_20140206032542

一緒に受け取ったのは校章の入ったバッチ。素敵。



部屋の灯りが切れてしまったので付け替えてみたところ、これがもう昼間のように明るい☆
床のフローリングに光が反射して、まるで部屋が磨き上げられたかのような錯覚すら覚えてしまう。


話があちこちへ飛んでばかりな日記となってしまいましたが、僕はとびっきり、元気です♪♪
ヽ(・∀・)ノ
しばらくの目標は、週一の緩やかに気ままな水泳と、自転車による身体造りの継続。

がんばろう☆



健介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大平健介

Author:大平健介
山登りに温泉、落語に珈琲が好きです。

教会音楽家、シュティフツ・オルガニストとして幅広い活動を展開中。ドイツ・シュトゥットガルト在住。
http://kensuke-ohira-com.webnode.com/

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。