FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Youtube 3

随分と昔の録音になりますが

今日は 人生で初めての協奏曲を演奏したときの録音をご紹介♪
T.エスケシュによる、オルガンとオーケストラのための協奏曲です。

藝大学部卒業の際にソリストして推薦され、この機会をいただくことが出来ました。
選曲の権利は僕にあり、非常に悩みましたが
オルガンの新しい魅力を発信したい!という強い思いから
敢えて現代曲に挑戦することに決めました。

モーニングコンサートという名のこの演奏会シリーズにおいて
自身のレパートリーではない曲を演奏するのは、まさに文字通り「挑戦」でした。それも現代曲。(日本初演!)
なぜなら、オーケストラと合わせの時間は二回のみ(それも各1時間以内)
そして当日の軽い通し練習を経て、本番へ突入です。
音はもちろん準備してきてあるとはいえ、実際にオーケストラと合わせてみると
オルガンの場合は、合わせ時間のほとんどをバランスのための「音決め」作業で使い切ってしまいます。
まして、この現代曲の場合は拍を数えるのが非常に困難な曲でもあり
ほんっっっっとうに大変な演奏会でした。笑

本番がとてもうまくいったことは、今でも奇跡だと思っています。笑

大切な思い出のひとつ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大平健介

Author:大平健介
山登りに温泉、落語に珈琲が好きです。

教会音楽家、シュティフツ・オルガニストとして幅広い活動を展開中。ドイツ・シュトゥットガルト在住。
http://kensuke-ohira-com.webnode.com/

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。